顔でお金持ちかを判断するコツとは?顔のこの部分を見る!

2020年2月11日

顔でお金持ちか判断するコツ

世の中にはたくさんの人がいますがその中には、お金持ちとお金に困っている人がいます。
実際にお金があるかどうかは、本人に聞いてみないとわかりませんが外見で判断することも可能です。

普通は、着ている服やバッグ、腕時計が高級品がどうか見ると思いますが見栄をはって借金をして買っている可能性もあります。
また、高級外車を乗っているからといってお金持ちとはかぎりません。
そのため、お金持ちかどうかを判断する時は、持ち物で判断してはいけないのです。

顔でお金持ちを見抜くにはどこを見る?

「この人はお金(生活)に余裕があるな」と顔のある部分を見て判断できます。
顔を見て判断するなんて良くないと言われそうですが金運を良し悪しを表す場所と状態が顔に現れいます。

それは「額と鼻筋」です。
額と鼻筋がピカピカ光ってツヤツヤしていると金運がある人相です。

どんな風に光っているかという「と本当に自然な感じ」で光っています。
脂分が潤っているような白い光の筋が見えます。
試しに周りでお金に余裕がある人がいたら見てみて下さい。
本当にツヤがあって光っているはずです。

何が原因で光っているのかはわかりませんがお金持ちに共通している特徴です。
男性も女性も同じです。

逆にカサカサしたりくすんだ肌の色になっている人は、金運が悪いです。
さらに鼻の頭付近の毛穴が黒いポツポツになっている人は、かなり金運が悪い状況になります。
実際に私もいろんな人の顔を見てわかる範囲で確認しましたがほぼ当たっています。
やっぱり余裕がある人はそれが顔に出るんですよね。
お金がない人の顔

売れている芸能人の顔を見るとわかりやすいです。

売れている芸能人の顔

テレビに出てくるお笑い芸人など芸能人の顔をみるとこの特徴がよく出ています。
売れっ子で毎日のようにテレビに出ている人を見ると顔に張りがあって光っています。

そんな売れっ子の人がたまにネタで昔の写真を出すことがありますが本当に冴えない顔をしています。
仕事がない、売れていない頃は、その状況が全て顔に出てしまいます。

また、イケメンとは美人とは全く関係ありません。
整った顔立ちをしていてもお金に不自由をしていれば顔にツヤがありません。

毎日、自分の顔のツヤをチェックする。

ご自身の顔もぜひ、毎日、鏡でチェックして下さい。
もし、現在、お金がなくて不自由をしているのならきっと冴えないオーラが出て小鼻も黒ずんているでしょう。

しかし、未来は変えることができます。
お金を貯める努力したりすることできっと顔つきが変わってきます。
そして、フェイスオイルでマッサージをして潤していきましょう。

額と鼻筋をピカピカにするのは金運アップの第一歩です。
毎日、意識をしていけば改善します。

お金の穴トップページへ