カテゴリー
話題

テレビで語った星野仙一さんのトイレ掃除話

少し前にテレビで元楽天イーグルス監督の星野仙一さんが自身の生涯を振り返る番組に出演しておりました。
関口宏さんが司会で大変だった幼少時代からプロ野球選手になり、監督、解説者になる過程を写真など見ながら語るという内容でした。

その中で大学時代の恩師のエピソードでトイレ掃除の話が出てきました。

星野さんは自分の希望ではなかった明治大学に進学しました。
そこで出会った監督がとても厳しい方で自身に大きく影響を与えたそうです。

その監督はトイレ掃除にも厳しくある時、きちんと掃除していなかった星野さん達を叱ったそうです。
そして、監督自ら素手でトイレを洗って手本を見せたそうです。
さらに「トイレはなめれるくらいキレイにしろ!」と言って最後、星野さんは少しなめたそうです。

星野さんは笑いながら語っていましたが観ていた私は嬉しくなり、成功者とトイレの結びつきを確認できたと思いました。

 

きっと星野さんは、その後の人生で「トイレはキレイに使って掃除すること」を守ってきたと思います。
あれだけ心の強い人ですから恩師の言うことは守るはずです。

守ってきたおかげで選手として監督として解説者として全てのカテゴリーで成功してきたと思います。
これだけ成功した野球選手はわずかです。

強引に聞こえるかもしれませんがやはり、トイレ掃除は成功へ結びついているのではないのでしょうか。

最近、努力してもうまく進まないと悩んでいる方は、毎日トイレ掃除をしてみて下さい。きっと道が開けるはずです。

他にもトイレ掃除に関するもので「トイレ掃除はその家の稼ぎ頭、大黒柱がすると金運がアップします。」を書いていますのでぜひ読んで下さい。

お金の穴トップページ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です