古着を着ていると運気が下がるって本当?

古着ばかりを着ていると運気が下がる、落ちると聞くことがありますがこれは間違いです。
リサイクルショップで買った服やもらった服を着ていると運気が逃げていくことはありません。
また、着物やドレスのレンタルで結婚式をあげたら幸せになれないのか?ということにもなります。

どうしてこのような事が言われているのか不明ですが、恐らく「古着=節約=お金がない」という流れからの発想だと思います。

お金持ちでも古着を着ている人はいるのでまったく根拠がありません。
メルカリやリサイクルショップで服を買っている方は安心して下さい。

しかし、注意するポイントはあります。

それは、「汚い服を着ない」「ボロボロの服は着ない」ことです。

見た目で汚れていたり、洗濯をしていなかったり、穴が空いていたりする服を着ていると運気は下がります。
「運気」は、汚いものを避けていきますので運気が上がりません。

大事なことは清潔感です。

古着だったとしても綺麗に洗濯をしているとか、穴が空いたら処分をして着ないようにします。
そすれば運気に嫌われることはありません。
古着を綺麗に着こなしていれば大丈夫です。

ジーンズなどデニム生地は、ちょっと難しいと思いますが定期的に洗濯をしてください。
色落ちしていても綺麗であればOKです。