お金、占い、風水、仕事、生活をテーマにした情報サイトです。

お金の穴

風水

【風水で運気アップ】トイレマットや便座カバーは要らない!すぐに処分してもいい3つの理由

更新日:

トイレカバー、マットはいらない理由
家のトイレに便座カバー、蓋カバー、敷マットを使っていますか?
布製のかわいいデザインがあり、キャラクターものもあります。
トイレのインテリアとして使用している方も多いと思いますが風水の運気アップの面で見るとおすすめはしません。
風水の本を見るとトイレカバーや敷きマットを紹介していることがありますがデメリットの方が多いです。

そこでトイレマットや便座カバーを使わない方が良い理由をまとめてみました。

デメリットが多いトイレカバーとマット

今はどこの家も洋式トイレで昔と比べてキレイなのでつい長く入っていることがあります。
トイレ空間にこだわっている人は、本を並べたり、キャラクターフィギュアを並べたり趣味を取り入れている場合もあります。
あとは芳香剤やアロマで香りを良くしている人もいます。

そんなトイレインテリアでトイレの便座カバーと敷きマットを使うことも当たり前になりましたが意外なデメリットがあります。
大きく以下の3つがありますので注意しましょう。
私個人では、使わないことをオススメします。

お客様が気をつかってしまい困惑する

お客様が家に来てトイレを借りた時、便座カバーがあると困惑するものです。
直に座っていいのか迷ってしましますし、汚さないように気をつかってしまいます。
慣れないトイレでさらに居心地が悪くなります。
特に年配の方は、トイレの使い方に不安がある方が多いので使いにくいと感じます。
自分自身がお客様の立場になった時、同じ事を感じると思います。

そのような思いをさせないためにもカバーをつけておかない方がいいと思います。

汚れが残るので清潔感を保てない

トイレ掃除で清潔感を保つ
蓋カバー、便座カバー、マットは布製です。
そのため用を足した時に汚した場合、すぐに取れません。
洗濯をして落ちない汚れもありますので常に清潔とは言えない状態になります。
風水の考えではトイレは常にキレイにしておくことが重要となります。
掃除は、毎日しますのでカバーがあると拭き掃除に手間となります。

このような理由でトイレを清潔に保つにはカバー、マットは不要となります。

カバー、マット交換費用がかかる

先程の汚れの話の続きとなりますがカバー、マットを洗濯している間、替えが必要となります。
また、落ちない汚れの場合は、新しい物を買わないといけません。
そうなると意外と費用がかかるものです。
子供がいる家庭ですと1年間で何セットも必要になるかもしれません。

カバー、マットは、決して経済的とは言えませんので使わない方が節約なります。

今までトイレカバー、マットを使っていて急に無くすと違和感があるかもしれません。
しかし、それも慣れでしばらくすると気になりません。

今回まとめた3つの理由が気になる方は、処分してみましょう。
そして、トイレには余計な装飾は不要ですのでシンプルなインテリアにしましょう。
そうすることでじわじわと運気が上がっていきます。

 

お金の穴トップページ>>

-風水
-,

Copyright© お金の穴 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.