本サイトはプロモーションが含まれています。

広告 占い

うっすらと覇王線が出てきましたが億万長者になれますか?

手相の覇王線とは、運命線のどこかの位置で太陽線と財運線が交わって、熊手のように見える手相のことです。
大企業の創業者や権力者などの手のひらに現れる手相で、例えばパナソニック創業者の松下幸之助さんにもあります。
その他にも億万長者と呼ばれる人にも出ていますので、気になる人物の手相を画像検索してみてください。
凄い人がいますよ!

運命線は仕事運、太陽線は名声、財運線が金運と人生において重要なものが集まっている覇王線は、最強で億万長者になれる可能性があると言われています。
そんな凄い覇王線が「うっすらと出てきた」という方がいます。
どんな意味を持つのか解説をします。

覇王線になれば人生最強?

最強の手相覇王線

手のひらを見ると運命線の途中から太陽線と財運線が伸びていたら、覇王線と判断しても良いでしょう。
ただし、細くて薄い線でうっすらとした印象であれば、その効果がまだ発揮されない状況です。
きっと「うっすらとした」現在は、特にお金持ちでもないし、地位が向上したこともないと思います。
今は、覇王線の兆しが見えてきた状況なのでここから努力をすることが大事です。

覇王線の兆しが出たらやるべきこと

覇王線がうっすらと出てきたら以下のことを行いましょう。
・目標を作って努力を続ける
・お金を稼ぐための勉強をする
・何事もポジティブに考える
・人に優しく接する
・仕事を通して人に役立つことを考える

このような思考で日々、努力をしていけば覇王線は、徐々に濃く太くなるでしょう。
そうすれば、後からお金がついてきます。
そして、運が良ければ億万長者にもなれる可能性があります。
自分を信じて頑張りましょう!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

-占い
-,