お金、占い、風水、仕事、生活をテーマにした情報サイトです。

お金の穴

金運

【運気アップ】新しい財布は金運がアップします。選ぶ時のポイントは?

更新日:

風水では、新しい財布を持つと金運がついてくると考えられています。
理由は、財布を長く使っているとボロボロになってお金が嫌がり逃げてしまいます。
そこで新しい財布を用意すると綺麗なのでどんどんお金が寄ってくるという考えです。

財布というのはお金にとって休憩所のような「家」になります。
家がキレイだと長くいてくれますし、仲間も呼んでくれます。

なんだか子供っぽい話かもしれませんが信じる人には幸運が来るでしょう。

では「どんな財布を持てば金運がアップするのか?」かとネットで検索すると思います。
「金運はこの色が良い」「長財布を持ちなさい」「買う時期はいつが良い」などいろんな事が書かれていますが実は、どれも当たっていません。

一番大事なのは、綺麗な財布を持ち続けることです。
古く感じる前に定期的に買い替えていくことが大事です。

財布の値段も購入できる範囲のもので十分です。
稼ぐ財布になるからとブランド品の財布を買う必要はありません。

購入時期も新年や誕生日、年度の始まりの4月など「買った時を覚えている日」で良いです。

財布のデザインについて長財布がいいわけではありません。
人によって毎日の生活スタイルは違うのでバッグを持たない人は、長財布が使いにくい場合もあります。
2つ折りの小さい財布でも綺麗なものを持ちましょう。

さらに金運を引き寄せる財布にするポイント

新品の財布には、お金を吸い寄せる力がありますが日々使っていくうちに運気が薄れていきます。
なのでボロボロになるまで何年も財布を使うというのは良くありません。
毎年とは言いませんが2年程度に一度は財布を買い替えていきましょう。
私も経験がありますが特に最近、お金の出入りが悪いなと感じる方は、替えてみると気持ちもリフレッシュします。

せっかく新しい財布にしても「管理の仕方が悪い」と金運が逃げてしまいます。
大事なのは、綺麗に使うことです。

1.財布の中身は、常に綺麗にする。
悪い財布の特徴が「レシートやポイントカードがぎっしり詰まってパンパンに膨らんだ財布」です。
これではお金が居心地が悪いので逃げてしまうのです。
このような財布を使っている方は、みなさん共通してお金に苦労しています。

財布を使う機会が多い人は、家に帰ったら必ず財布の中身を整理するようにしてください。
必要なレシートを抜いて管理しておく、いらないレシートは捨てる。
※レシートも個人情報なのでシュレッダーにかけることをおすすめします。

小銭も多い場合は、抜いて貯金箱に入れるなどしましょう。

2.財布はかばんに入れて持ち歩く
財布をポケットに入れて持ち歩く人がいますがこれは駄目です。
傷が付きやすいですし、無くすリスクも高いです。
小さいバッグでいいので入れて持ち歩けば綺麗に使うことができます。

以上のように財布を常に綺麗にしておけば金運がアップしますし、会計時など他人に見られた時も好印象になります。
財布を大切にする意識を持ちましょう。

-金運

Copyright© お金の穴 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.