お金、占い、風水、仕事、生活をテーマにした情報サイトです。

お金の穴

風水

【風水開運】汚い靴は運気を下げるので定期的に処分しましょう。

更新日:

汚れた靴は運気を下げる。
私の靴の交換目安は約2年くらいにしています。(季節モノは2シーズン)
2年使ったくらいで状態を見て相応に使用感があるのものは潔く処分しています。

もちろん新しい靴は運気が上がりますし、気持ちも高ぶります。
新しい靴は持ち主に良い方向を教えてくれるそうです。

若いころから靴が好きでスニーカーなど少し集めたりもしました。
ショッピングモールなど行くと必ず新作の靴をチェックします。

靴に対する考えも「足元で人なりを判断される」と言われてきたので靴には気を使っている方だと思います。
なので生意気な言い方ですが人を見る時は「足元」と「手」を見ます。
※手を見る理由は、また後日に書きます。

どんなにお洒落に気を使っているような人でも靴が汚い、すり減っている人は見かけだけの人と判断しています。

以前に読んだ大昔のお話ですが料亭には靴を預かる「下足番」という係の人がいました。
下足番は、お客様を草履の良し悪しで判断していたらしいです。
成金が来たのか、生粋のお金持ちがきたのか着物ではなく、草履を見れば一発でわかったそうです。
もちろん生粋のお金持ちであれば良い部屋に通されるそうです。

大昔から履物にはお金がまつわる話があるようです。

新しい靴は気分を向上させて運気がアップする。

新しい靴は気持ちがいい
新しい靴を買うと気持ちがワクワクして嬉しいと思います。
座った時につい新しい靴を眺めてしまって「買ってよかったなあ〜」なんて思うこともよくあります。
子供の頃も新しい靴を買ってもらうと次の日に学校に行くのが楽しみになりましたらよね。

靴屋さんに行くと1時間は、見ているくらい靴は楽しい物です。

意外と靴というのは、人の気持ちを良くする物なので古い物をいつまでも履いているのはよくありません。
特にメルカリやヤフオクで中古で買うのはもっと悪いです。

値段は、自分が買える範囲の物で大丈夫なので高価でなくても良いのです。
とにかく新しくてキレイな靴を日々、履くようにしましょう。

そうすると靴がきっと楽しい方へ向かわせてくれます。

靴をキレイに保つ方法

当然ですが靴は汚れますし、痛みます。消耗品です。
でも、所有している間はなるべくキレイにしておきたいと思います。

そこで良い方法なのは、複数の靴を履き替えていくことです。
単純な方法ですが1足ばかり履いていると損傷が激しくなります。

2、3足の靴を日々、代わり番こに履いていけば長持ちもします。
できれば仕事用の靴とプライベート用の靴を分けて履くようにすると良いでしょう!

また、新しく購入した靴は、防水スプレーをかけると良いです。
靴の表面に防水膜を作ることで雨や汚れが付きにくく靴を守ることができます。

定期的に靴箱は整理整頓をしましょう。

いつか履くかもしれないと思って古い靴をいつまでも靴箱に入れておくのはよくありません。
悪い運気が靴箱に漂っています。
季節の変わり目や1年単位で見直しをして履かない靴は、スッパリ処分しましょう。
相当に履きこんで擦れ跡や汚れがあるものはそのままゴミとして処分して下さい。
また、靴底が減っている靴は歩行バランスに悪いので捨てましょう。

靴は、仕事用、プライベート用、雨の日や冠婚葬祭など様々な場面で靴を変えて使いますので溜まりやすいアイテムです。
どんな靴を持っているかわかるくらいに管理してキレイな靴で日々の生活を充実させましょう。

【その他の運気に関する記事】
運気が上がる家にするのはどうすればいいの?簡単にできる3つの事

靴を売るなら宅配買取が便利です

宅配買取はご存知ですか?
今、利用者が増えている買取サービスのことです。
申し込みをすると無料でダンボールが送られてきますのでその中に売りたい物を詰めて送り返すと査定・買取をしてくれます。
送料など手数料は全て無料ですので負担がありません。

今回のように履かなくなった靴を整理整頓した後にこの宅配買取のダンボールに詰めればそのまま買い取ってくれてお金になります。
わざわざリサイクルショップに行く手間やお店で待つ事もないので便利です。

宅配買取を受付しているリサイクルショップは、いくつかあるのですが中でもブランディア
さんは、テレビCMをしているくらい有名で上場企業なので安心感もあります。
もちろん買取査定の口コミも良いので試してみてはいかがでしょうか。

以下のホームページから申し込みができます。


お金の穴トップページへ

-風水
-,

Copyright© お金の穴 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.